プロフィール

畑綾乃(鍼灸師)

Author:畑綾乃(鍼灸師)
神戸元町・県庁前の摩耶はり灸院で鍼灸治療をしています。
めまい・耳鳴り・不妊症のローラー針を使った治療が得意です。
こちらの摩耶はり灸院のホームページへどうぞ

最近の記事

コロコロのはなし~               ローラー針で元気になる!
  神戸元町の摩耶はり灸院から患者さんたちへ                   治療中のおしゃべりの延長みたいなブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠たっぷり
きょうは曇りの日曜、お昼まで寝ました。
いやぁよく寝た、おかげさまでまだ眠いです。

私の場合、疲労回復はとにかく睡眠です。
栄養はたっぷり蓄えているので(余るほど)、とにかく寝るのがいい。
ずっと睡眠不足が続いていたので、これでスッキリしました。
寝てるあいだに内臓も活発に動いて、免疫力もたっぷり補充されました。
あぁシアワセ。

今夜はこのあと親友とヤキトリ行きます。
これも元気のつくことのひとつ。
睡眠と、おいしいものと、友人とのおしゃべり。
パワー充電してまたあしたからがんばります!
寒さや風邪に負けないゾ。

年末年始のお休みをお知らせします。
12月29日(土)から1月3日(木)お休みをいただきます。
前後のご予約は混みあいますので、早めのご予約をお願いします。



ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

スポンサーサイト

テーマ:心身ともに美しく健康に - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新免疫学のお勉強
神戸元町の鍼灸院 摩耶はり灸院

連休中に最新免疫学のお勉強に大阪に行ってきました。
免疫学といえばこの方、安保徹先生です。
読みやすい著書もたくさん書いておられます。
今回は安保先生が現在研究されている「エネルギー産生系」にまつわる
免疫学の最新理論のお話が聞けました。

なんで病気になるのか、なんで働きすぎは良くないのか、
なんで甘やかされた子どもは弱く育つのか、どうしたらそこそこ元気に年がとれるか。
自律神経が大きく関わる免疫力。
まだまだ鍼灸にできることはあるな、と確信しました。
鍼灸が免疫力向上にどう役に立つのか、というお話はまた追って書いていきます。

神戸元町の鍼灸院 摩耶はり灸院
↑ 学生時代の同期の佐々木先生。カッサによる美容鍼灸のデモは大人気でした。
  私もキモチいい施術受けたかったぁ。

神戸元町の鍼灸院 摩耶はり灸院
↑ 会場は昔住んでいた天満橋・北浜界隈。なつかしくなってウロウロ。
  小雨あがりに虹がでたよ。

神戸元町の鍼灸院 摩耶はり灸院
↑ そして最後は食べる話。
  大阪に行ったらできるだけ寄りたい新梅田食堂街の『大阪一とり平』。
  知る人ぞ知る名店です。創業60うん年?

神戸元町の鍼灸院 摩耶はり灸院
↑ ここはすごいよ。つき出しの合鴨に大根おろし。タレにぴったりのワインで。
  また大阪行ったら、できるだけじゃなくて絶対に寄りたい! 


ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

気がつくことは悪くない
「いろんなことが気になって、気を使い過ぎて疲れてしまって」
こういう理由で鍼灸院に訪れる方も少なくありません。

緊張してしまった自律神経をリラックスモードに切り替えて、
ストレスで弱ってしまった胃腸もお灸でいたわりましょう。
首や肩や背中の硬くなったコリもほぐしましょう。
治療後にはカラダがすっきり軽くなります。
心もちょっと軽くなります。

私は気を使える人って好きですよ。
そういう人はやさしいです。
自分はちょっとしんどいけれど、その気遣いで救われている人ってたくさんいると思う。

一時「鈍感力」っていう言葉が流行って、気づかないことがもてはやされたこともありました。
でも私はそういう人は苦手です。
鈍感なことに開き直って、勝手なことをしてまわりを振り回して、迷惑かけて、
そういう人は結局信用を失います。

気を使うことは悪いことではない。
そういう人は人の痛みも分かるし、相手の立場にたって物事を考えられる人。
そういう人と人間関係を築きたいと思う。


ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

私への鍼灸治療
2週間に1度ですが、治療院の昼休みに鍼灸の往診をしてもらっています。
ほんと、至福のひとときです。
お腹もお灸で整って、首や肩のコリもほぐれて、硬くなった腕も回せるようになりました。
って言ってもきょうは治療中ほとんど寝てましたけどね。
夜中のオリンピックのサッカーのせい

治療が終わると、あ~キモチいい。
後半の治療もがんばりますよ!

40過ぎたら自己メンテナンスは本当に大切。
今週の女子会のメインテーマはまさにソレでした。
偶然どの女性も起業されている方ばかりで、健康に関する悩みも同じみたいです。
仕事もして遊びもして自分磨きもして、やっぱり元気じゃないと楽しくない。
カラダがしんどいと毎日を楽しめない。
鍼灸は自己メンテナンスに最適な医療です。


ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

テーマ:心身ともに美しく健康に - ジャンル:ヘルス・ダイエット

眠れない
きのうの夜はなかなか寝つけなかった。
じっとりと暑かったけど、エアコンもほどほどにしないと
朝余計にしんどかったり、のどが痛くなったりするしね。
気になることがあったりすると、月に一度くらいはこういう夜があります。

寝れないウダウダした時間をある程度過ごしたら、
あとは思い切って起きだして、テレビでも観るようにしている。

きのうはちょうどオリンピックの男子サッカーをリアルタイムでやっていた。
ディフェンスの吉田麻也さんのファンなのでちょっと嬉しい。
セットプレイ決めてほしかった!
試合は後半39分に足の速い永井さんが絶妙なゴールを決めてモロッコに勝った。
麻也さんを中心にした固いディフェンスは見事だった。
長身の麻也さんのブログはオモシロイよ、こちら

眠れないときは、ジタバタしないこと、余計しんどくなる。
気がつくとそのことを考えちゃうような、気になることがあったり、
昼寝をガッツリしちゃうのも原因になるよね。
理由なく眠れないときもあるけどね。

鍼灸を受けるとその日の夜はすごく眠れる、って人はすごく多い。
鍼灸の治療中にグッスリ眠る人もいる。
鍼灸の治療後は必ず昼寝をしちゃう人もいる。
夜はよく眠れないけれど、鍼灸の治療後だけグーッと短時間でも眠れる人もいます。

交感神経の高まりをグッと下げて、脳内モルヒネをたっぷり誘導して
睡眠に落ちるきっかけをカラダに教えてあげることが必要です。


ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

テーマ:心身ともに美しく健康に - ジャンル:ヘルス・ダイエット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。