プロフィール

畑綾乃(鍼灸師)

Author:畑綾乃(鍼灸師)
神戸元町・県庁前の摩耶はり灸院で鍼灸治療をしています。
めまい・耳鳴り・不妊症のローラー針を使った治療が得意です。
こちらの摩耶はり灸院のホームページへどうぞ

最近の記事

コロコロのはなし~               ローラー針で元気になる!
  神戸元町の摩耶はり灸院から患者さんたちへ                   治療中のおしゃべりの延長みたいなブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうはアウトやわ
きょうは皆さんほんまにしんどそうでした。
梅雨前線の関係で気圧がグーッと変わってきたからでしょう。
特にめまいや自律神経症の患者さんはつらかったですね。

私も今朝は5時ごろに動悸で目が覚めました。
心臓がドンドンするからそれから眠れず…
治療中にもグワ~ンとめまい感が…
あぁイヤダイヤダ。

でもこれもずっと続くわけではないから、皆さん気を落とさずにね。
きょうしんどかった人は、みんなそうやったから自分だけではないので
あんまり不安にならないように。
大丈夫です。


ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

スポンサーサイト

テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

映画と頭痛
お盆休みをいかがお過ごしですか?
お仕事の方は本当にご苦労さまですね。
摩耶はり灸院はきょうから診療していますよ。

お休み中に映画に行かれた方はいらっしゃるかな。
先日患者さんが、映画館でひどい頭痛と肩コリに襲われたことを話してくれました。
実は、映画館などの閉鎖されたところでの大きなスクリーンの画像は、
視覚から入って平衡感覚を混乱させて頭痛などの自律神経症状を引き起こすことがあります。
つまり、目で見たものが耳の混乱を誘発する。
視覚と平衡感覚はそれほど密につながっています。
耳の調子が悪くて平衡感覚が不安定だと、映画館でこういうことが起こります。

以前、建物の中は大丈夫だが外に出るとフラフラして体がナナメに引っ張られる
という方がいらっしゃいました。
これは外にでていろんなものが視覚に入ってくることで、平衡感覚が不安定になる例です。
建物の中はわりと水平な線が目に入るので、平衡感覚を視覚で補正することもできますが、
外にでるとバーっと視覚が拡がって定まらず、車や人など動いているものに振られてしまう。
これも視覚と平衡感覚が密につながっている例です。

だから、耳が弱い(めまい持ち)の人は3D映画なんかは苦手です。
視覚からの情報が強烈だもの。
USJのスクリーン見ながらの乗り物(スパイダーマン)なんかもあかん。
それこそ『目が回る』ですよね。


ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

よく寝ています
このところ治療院のことを聞かれることが多いので、
開院当時のことをよく思い出しています。(忘れちゃったことも多いけど
そもそも私がメニエル症だったので、めまい耳鳴りの鍼灸始めたんです。
当時は神戸でも耳の疾患を手がけている鍼灸院が少なかったしね。

めまい症ですが、睡眠が少ない人が多いですね。
あとスケジュール過多の人。
忙しくて、睡眠不足の方がすべてめまい症になるわけではありませんが、
そのあたりにも改善ポイントがあるのは事実です。
寝ていないと、免疫力が下がりますしね。
それこそ「目が回るほど忙しい」のは、やっぱり耳にきます。
もちろん睡眠と休息だけでめまい症が治れば世話ないのですが、
やはりローラー針のツボ刺激が不可欠です。

最近は夜11時すぎにはお布団に入ります。
やっぱりよく寝ると、次の日は耳の調子もよいです。
患者さんに「最近お肌の調子がいいですね」って言われた!

ほんまは12時までBSの「地球テレビ エル・ムンド」が観たい。
この番組、音楽も料理もカクテルもすばらしい。
報道ステーションでおやすみ‥は少しつまんないです。



ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

テーマ:心身ともに美しく健康に - ジャンル:ヘルス・ダイエット

耳がポコポコ
左の耳がポコポコします。
あ~ん うっとおしい。

私はもともとメマイもち。
ローラー針ケアで回転メマイ発作は無くなったものの、
体調が悪いとフワフワしたりクラッとしたりはたまにあります。
左の耳が弱いんですよね。
(左の耳のツボの反応がすごく強いです。だから左の首がいつも張っていてコリます。)

そして最近は左耳のポコポコがでてきました。
よーくローラー針をするとポコポコはおさまります。
翌日もおさまってくれています。
ひどくなって詰まりがでたり、耳鳴りがでたりしないように
さぼらずにちゃんとローラーしょう。

皆さんも日ごろのローラー針ケアが大切ですよ。
調子が良くても悪くても、しっかりやりましょう。
健やかな耳は一日にしてならず。
自分への言い聞かせですね。


ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

テーマ:心身ともに美しく健康に - ジャンル:ヘルス・ダイエット

起きれない子供たち
久々の更新です。

うちは小児針(ローラー針)を大人がセルフケアに活用することを
お勧めしている鍼灸院なので、中学生以下の治療はやっていないのですが、
患者さんの身内の方は数名診させていただいています。

一番多い症状はいわゆる『起立性失調』といわれるもの。
けっこう多いのです。
大人の耳の患者さんの中にも、幼少のころこれだったという人も多い。

朝起きれないんですね。
学校も遅刻ばかり。
起きても気分が悪くて吐いたり、お腹をひどくくだしたり、
めまいがひどかったり、いわゆる自律神経症状がみられます。

耳からくる平衡失調が原因だと私は思っています。
朝起きたときに体が横から縦になることが苦手なんです。
平衡感覚器が弱いので、重力を受け入れるのに時間がかかるんです。
だから午前中いっぱいはフラフラしたりボーっとしたりします。
耳の詰まりがあったり、耳が痛かったりもしますし。

私が幼少のころは、けっこうスパルタでこんな子も無理やり学校に行かされました。
だから朝礼でバタバタ倒れたりする子がけっこういた。
最近は、起きれないから学校を休ませることも多いです。
これがきっかけで不登校になることもあるようです。


つらいのは、これって『サボリ病』と思われることがあるからです。
月曜の朝とか、連休明けとかに起きづらかったりするんですよ。
調子良いときや、気分がのっているときは起きれたりするんです。
だから、サボっているようにみられてしまう。
でも実際にカラダは、アドレナリンとかが出ると元気に起きれます。
だから楽しいことがある日は起きれる。
気分がのらない月曜とか連休明けはアドレナリンもあまり出ないから起きれないんです。

耳をローラー針でケアするとかなり起きれるようになります。
吐き気も腹痛もめまいも少なくなります。
起きれるから学校も楽しくなる。
だからもっと起きやすくなる。

これは子どもだけではなくて、大人にも同じことが言えます。
月曜で会社に行こうとするとしんどくなる方は、耳の手入れをお勧めしますよ。


ローラー針ケア 摩耶はり灸院
神戸市中央区下山手通4-6-10 078・939・6332
神戸元町より徒歩5分・県庁前より1分

テーマ:心身ともに美しく健康に - ジャンル:ヘルス・ダイエット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。